30歳、iPhoneを生まれて初めて使ってみた感想(태어나서 처음으로)

美味しい韓国語




[今回は、ため口バージョンです。]

30歳。生まれて初めてiPhoneを使ってみた。

大学2年生の時、生まれて初めてスマートフォンを使ってみた。「ギャラクシー」というサムスンのスマホを使用し、今も続けてサムスンのギャラクシーシリーズのスマホを使っている。(やっぱり韓国人。。。;;?)

サムスンのギャラクシーは、Androidベースのスマホだが、Androidプラットフォームに特に不便なことを感じたことはない。また、当時の韓国では他のスマホのブランドよりも、サムスンのギャラクシーが非常に流行していた。それから、iPhoneはギャラクシーよりも価格も高かったので、サムスンのギャラクシーをずーっと使用した。

それで30年を生きてきた。

ところが昨年、人生で初めて「転職」ということを経験した。
そして新しい会社で業務用携帯電話として、新たに発売された、iPhone 8を支給された。

iPhoneって…すごい!(イェーイ!)

私がiPhoneを初めて触ってみたのは、2013年にロシアでだった。
ロシアの語学研修で出会ったほとんどの外国人の友人は、iPhoneを使用していた。
iPhoneの下部中央にある丸いボタンがとても不思議で、「一回触ってみてもいい?」と聞いて触ってみた。そう私とiPhoneとの出会いは、これでお終い。

このまま7年という時間が流れ、
何回かスマホを変えるチャンスはあったものの、私はいつも値段が安いスマホを選んできた。
つまり、iPhoneは選択肢になかった。韓国でも日本みたいに「事実無料!」、「激安SIMフリー」などがあるので。実は、今日本で使っているプライベート用のスマホも、弟の友人が使い捨てたギャラクシー7をもらったやつだ。

左:個人用のギャラクシー7 右:業務用のアイフォン8

そんな私にiPhone8が。。。!
会社からが支給され、iPhoneを使用して約1年たった。

今回のブログタイトル「人生で初めてのiPhone」ということで、iPhoneを生まれて初めて使ってみた立場で、その感想やレビュー(長所と短所)について話をしようとする。

まず短所から。

ファイルの移動、共有が面倒で不便

最大の欠点は、ファイルの移動、共有である。Androidスマホを使用したときは、スマホをUSBとして沢山使用していた。ワードやパワーポイントファイル、写真、動画など色んなファイルをPCに出し入れした。しかし、iPhoneの場合、閉鎖的な生態系を追求するアップルの特性上、ファイルの移動、共有が面倒で不便だった。

通話録音ができない。

多分、通話録音機能について生まれて初めて聞いた人もいるだろう。アンドロイドスマホの場合は、通話中にその内容をボタンを押すだけで録音することができ、あとで通話内容を確認したいときにいつでも聞くことができる。
しかし、iPhoneの場合は、そのような機能がない。私は外国人として日本に住んでいるので、
あとで改めて確認したい時に参考になるので、できれば重要な電話は録音する習慣がある。
ところが、iPhoneでは通話録音をすることができなくて少し残念だった。

不便なアラーム設定

アラーム設定が不便である。私は毎日朝6時ぐらいに起きるが、前日にスマホのアラームを設定して、アラームを聞いて起きる。
ところが、iPhoneの場合は、アラームを修正するには、[編集]ボタンを押して変更したいアラームをクリックしなければ修正が不可能である。
アンドロイドでは「編集」ボタンを別々に押さなくてもよい。そして、アラームの繰り返し機能もアンドロイドの場合は1分、3分、5分、10分などで設定できるだが、iPhoneは分ごとのリピート機能が足りない。

でも、使っていたら良さもたくさんあるようだ。

エアドロップ

まず、「エアドロップ」。エアドロップに関しては、何回か聞いてことはあるが、「まぁ、最近流行りのクラウド技術でしょう?誰でもやってるから」と思った。が、実際に使ってみたら、本当に速く、便利だった。 1月にシンガポールに出張に行ってきたし、7月には、大阪出張に行ってきた。
出張先で食べたモノや他の社員と一緒に撮った写真を自分のアイパッドに保存するために人生で初めて噂のエアドロップを使ってみた。数十枚の写真が数秒で、それも無線でということに驚いた。
アップルは、何だか、他のOSとの互換性は閉鎖的であるが、「Apple」という生態系の中では非常に開放的な姿勢をとっているんだ!

そしてまた、利点は….うーん…
欠点は、3つも言ったのに、考えてみると利点は、一つしかないようだ。
それでも私は、iPhoneのおかげで、アップルがますます気に入り、今年の夏には、アイパッドまで購入することになった。そして現在は、iPhone、MacBook Pro、Appleウォッチまで欲しいと思ってる。ただ、価格が高すぎて…このように私もアップルオタクになっていくのか。。。

今日学んだ言葉:태어나서 처음으로(生まれて初めて) (テオナソ チョウムロ)




The following two tabs change content below.

もぐ

日韓カップルぷーもぐのもぐです。 ド田舎ですくすく育ち、国際教養大学に入学。北欧留学を経て大手メーカーに就職・勤務。 アラサーを控え婚活迷子に陥っていたとき、運命の韓国人パートナーぷーさんと出会いました。