【冬の福島旅行】裏磐梯レイクリゾート五色の森に泊まって、スキーを楽しむ

日本旅行

こんにちは、日韓夫婦ぷーもぐのもぐです。福島へ2泊3日のスキー旅行をしてきました。1泊目は裏磐梯レイクリゾートに泊まって、グランデコスノーリゾートでスノボを楽しみ、裏磐梯グランデコ東急ホテルで2連泊しました。今回の記事では裏磐梯レイクリゾート五色の森というホテルについてご紹介します。

裏磐梯レイクリゾート五色の森

私たちは車で裏磐梯レイクリゾートに向かい、猪苗代磐梯高原ICを降りて15-20分ほどでホテルに到着しました。12月末でしたが道路に雪はあまりなく、スムーズにホテルまで運転できます。裏磐梯レイクリゾートは、「五色の森」と「猫魔宮殿」という2つの棟で構成されており、「五色の森」がカジュアル、「猫魔宮殿」がゴージャスなイメージです。駐車場はどちらの棟にもつながっていて広いので、停めやすかったです。

「猫魔宮殿」に宿泊すると、宿泊者専用の温泉もあるようなのですが、私たちは宿泊料金をとにかく抑えたかったので一番安かった「五色の森」の1階ツインベッドのお部屋を予約していました。

スノボグッズのレンタル代が高くてね、、、

ロビーは吹き抜けで広く、大きなクリスマスツリーが飾ってありました。おしゃれなカフェと、おしゃれなお土産屋さんが並んでいます。チェックイン時間から30分早い14時30分に到着しましたが、すぐにお部屋に通してもらえました。そしてなんと、予約していた部屋からワンランク上の「4階スーペリアルーム」にグレードアップしていただきました。

ありがとうございます!!

スーペリアツインルーム

エレベーターで4階まで上がると、廊下に各種サイズの浴衣が置かれていました。お部屋にも浴衣がありますが、サイズが合わないときや新しいものを使いたいときには自由に取っていいそうです。

スーペリアツインルームは41㎡と広く、テーブルとイスのくつろぎスペースがあるのもGood。何より大きな窓から見える湖の景色がとても良かったです。ウェルカムお菓子は会津のごませんべいでした。

お風呂とトイレはもちろん別で、とてもきれいです。アメニティも必要なものは一通りそろっています。最近のホテルや旅館では多くなってきた、お風呂に行く用のカゴもあり、ホスピタリティばっちりです。




温泉

裏磐梯レイクリゾートの温泉は、星5つ!100点満点の心地よさでした。入口はアミューズメントパークのような、なにこれ、大浴場の入口?というワクワク感を感じさせるのれんがかかっており、待合スペースはとてもおしゃれなオブジェが飾られています。

脱衣所も十分な数があり、なにより良かったのが露天風呂です。露天風呂に行くまで、室内の大浴場から20-30段くらいの階段を降り、露天風呂の深さは浅め、そしてお湯はぬるめのダブルパンチですが、目の前に開けた雄大な山々と、正面から降りかかってくる粉雪が本当に最高で、30分くらいボーっと入っていました。こんなに景色を独り占めできる露天風呂があるのか、と感動しました。公式HPの写真では伝わらない景色の綺麗さなので、ぜひ冬に泊まって自分の目で確かめていただきたいです。

室内の大浴場も広く、洗い場も多めです。ミストサウナは暑すぎないちょうどいい温度で良かったです。平日に泊まったからか人がまったくいなくて、広すぎて一人だと怖いくらいでした。

食事

夜ご飯付きのプランを楽天トラベルで予約していたので、夜は和食のコースがついていました。落ち着いた席に案内され、福島の郷土料理がたっぷりのコースをいただきました。

全体的に味付けが甘めで、お料理も馴染みのある料理で最後まで美味しくいただくことができました。店員さんも、スキー場情報を教えてくれたり、温かい雰囲気の夜ご飯でした。

朝ごはんは、ビュッフェ付きの予定でワクワクして朝ごはん会場に向かいましたが、お客さんが少なかったからか和定食に変更になっていました。おかずも多く、美味しかったですがビュッフェのために拡張した胃が満足せず、お部屋に帰ってポテチを食べました。笑

次はここのビュッフェも食べてみたいなぁ

まとめ

1人1泊2食付きで14,800円と、とてもコスパの良いホテルでした。近隣のグランデコスノーリゾートにも車で15分とアクセスがよく、次に福島へスノボ旅行にいくときにも使いたいホテルです。

施設もきれい、お部屋も広い、露天風呂は良い、と大満足です。

施設名 裏磐梯レイクリゾート 五色の森 (旧 裏磐梯猫魔ホテル)
住所 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171-1
楽天トラベルで予約 https://a.r10.to/hM9LRz

日韓夫婦ぷーもぐの福島旅行Youtube動画はこちら


★日韓夫婦ぷーもぐの日常ほのぼの漫画はこちら

https://www.instagram.com/poohandmog/

The following two tabs change content below.

もぐ

日韓カップルぷーもぐのもぐです。 ド田舎ですくすく育ち、国際教養大学に入学。北欧留学を経て大手メーカーに就職・勤務。 アラサーを控え婚活迷子に陥っていたとき、運命の韓国人パートナーぷーさんと出会いました。