【秋田】秋田市のオススメグルメ&観光スポットまとめ10選

日本旅行

こんにちは、日韓夫婦ぷーもぐのもぐです。2022年7月、韓国人夫のぷーさんと2人で、8泊9日の東北旅行に行ってきました。秋田・岩手・青森の3県のいいとこどりをゆっくり巡りました。今日は、秋田県秋田市で実際に私たちが訪れたおススメのグルメスポットと観光スポット10個をご紹介します。

実は私は秋田に4年住んでいたことがあり、久しぶりの秋田でした

秋田の魅力

何日も休みが取れるとしたら、旅行先はどこを選びますか?北海道?沖縄?京都?なかなか秋田を選択肢に入れる方は少ないのではないかと思います。しかし、秋田は美味しいご当地グルメや、面白い観光スポットが多くあり、観光客として大いに楽しむことができる場所だと思います。何より、東京よりは涼しいので避暑地としても良い場所です。

あとね、秋田のひとはみんな暖かいと感じました!

韓国人夫、ぷーさんが感じたとおり、秋田のひとは温かくて秋田訛りが可愛く、とても親切です。

そして私は秋田に4年間住んでいたこともあり、特に秋田市は知り尽くしているつもりでしたが今回数年ぶりに観光客として訪れたら、おしゃれでとても美味しいお店ができていたり、観光スポットとしての秋田市を満喫することができました。

ということで、秋田に行ってみたくなるスポット、そして秋田に旅行したらぜひ行ってほしいスポットをお伝えします。

↓東北(秋田・岩手・青森)8泊9日旅行のプロローグについての記事はコチラ

【秋田・岩手・青森】8泊9日旅行のスケジュールと費用、プロローグ編

秋田市内のおすすめホテル①ドーミーイン秋田

私たちは今回8泊9日のやや長旅だったので、秋田市内での宿泊場所は、温泉旅館ではなく秋田駅前のホテルを選択しました。

節約できるところはしないとね!

まずは、全国的に人気のビジネスホテルである、温泉付きのドーミーイン秋田です。




ドーミーイン秋田は、秋田駅西口から歩いて5-6分くらいの場所にあります。駅からは割と一本道なので、キャリーケースを持っていても楽々で歩くことができます。ホテルの周りには飲食店が多く、コンビニもいくつかあるので食べるものには困りません。

私たちは平日の夕方17時頃にチェックインしましたが、意外にもチェックインには列ができていました。客層は40-60代くらいの男性が多めの印象です。

ドーミーイン秋田のアメニティ・客室

ドーミーイン秋田では、アメニティは客室に置いておらず、1階フロント横のアメニティ置き場から必要なものを自分で取るシステムです。客室には、スリッパと上下別のパジャマが置いてあります。

私たちは、ツインベッドルームを予約したので、コンパクトな部屋にベッドが二つ、テレビボードとつながったテーブルが一つ、そして椅子が一つありました。狭めですが清潔感があり、快適な空間です。

洗面台とトイレ、シャワールームはそれぞれ独立していて、寝室と区切られたドアがあるので、トイレを使っていても寝室にはあまり響かなく安心できる設計です。ビジネスホテルだと、二人部屋でトイレを使うときに相手に気を使うので、ドーミーイン秋田のこの部屋の設計は素晴らしいと思います。

 

窓は大きいとは言えませんが、私たちの部屋からは千秋公園が見え、開放感が感じられました。

そういえば、アメニティではないですが、ドーミーインといえば夜に無料で食べられる夜鳴きそば(ラーメン)です。ドーミーイン秋田でも1階のレストランで無料配布していました。

夜ごはん食べすぎて夜鳴きそばは諦めました。。

ドーミーイン秋田の温泉設備

ドーミーイン秋田は、天然温泉がとても人気のホテルです。温泉は最上階にあり、男湯はルームキーで、女湯は毎日変わるパスワードを入り口で入力して入場します。私はなぜかパスワード入力がうまくいかず、いつもインターホンでフロントと繋いで入り口を開けてもらっていました。笑

脱衣所は狭すぎることはなく、女性の宿泊客もそんなに多くなかったからか広々と使うことができました。脱衣所内には無料で使用できる洗濯機が2台と、有料の乾燥機が2台ありました。お風呂に入っている間に洗濯機を回す人が多かったです。ちなみに洗剤も無料で置いてあり、気配りがとてもいいと思いました。

女湯の温泉は、洗うところが確か6つくらいだったかと思います。内湯には人がいたので感染対策のため私は入らず、露天風呂に行きました。露天風呂は今まで泊まったドーミーインやビジネスホテルのものと比べてかなり広く、空も高くて開放感は抜群でした。

お風呂場の外にも洗濯機があり、長期旅行者には助かります。また、温泉の入り口にはアイス置き場があり、夜は好きなアイスを食べることができ、朝にはヤクルトのような乳酸菌飲料に変わっていました。

ドーミーインは、ツインルーム素泊まりで1泊13,941円(二人)でした。

秋田市内のおすすめホテル②ANAクラウンプラザホテル秋田

プロローグ編でお伝えしたとおり、8泊9日の旅行中全て有休を取れたわけではなく、2日間はリモートワークが必要でした。そこで、リモートワークに適したビジネスホテルを秋田駅前で探しました。

部屋がそこそこ広いこと、Wi-Fiがあること、朝ごはんが付いていること条件として探した最適なホテルがANAクラウンプラザホテル秋田です。

ANAクラウンプラザホテル秋田は、秋田駅西口から徒歩3分くらいとかなりアクセスがよく、ドーミーイン秋田同様に、周りに飲食店やコンビニも多く、立地がとてもいいホテルです。そしてANAという名が付いているように、フロントの方やレストランの方の立ち振る舞いが抜群に良かったです。

ANAクラウンプラザホテル秋田のアメニティ・客室

ANAクラウンプラザホテル秋田の客室の特徴の一つは、お部屋が広いことだと思います。私たちはツインルームにしましたが、ベッド二つ、テレビ台を兼ね備えた長めのテーブル、そして窓際には丸テーブルと、椅子が二つありました。

クローゼットも十分な広さです。備え付けのパジャマはワンピースタイプ型で、生地は割と厚めの長袖だったので夏には適さないかもしれません。

お風呂とトイレは残念ながら同じ空間でしたが、そちらも割と広いので3泊してもあまり苦ではありませんでした。ユニットバスの中に備え付けのドライヤーがありますが、お風呂の中で髪を乾かしたくなかったので、フロントにお願いしてドライヤーを貸してもらい、お部屋の中で乾かしていました。

ANAクラウンプラザホテル秋田の客室でとても良いと思ったシステムが一つあります。それは、部屋とトイレ(お風呂)の中の共通のスピーカーシステムです。ベッドサイドのリモコンでラジオやクラシック音楽のボタンを押すと、部屋の中とトイレの中に音楽が流れます。

トイレの音消しにもなりますし、部屋で集中して仕事をしている時に流れるクラシック音楽はとても居心地が良かったです。

私は1日に何回も催しますので、音消しにもなるこの機能は嬉しかったです。笑

アメニティで素晴らしいと思ったのは、毎日補充されるホットアイマスクです。ドラッグストアで買うと意外と高いですし、アメニティとして毎日気軽に寝る前に使えるのは嬉しかったです。一日、仕事で疲れた目元を温めながらふかふかのベッドで寝ることが出来ました。

ちなみにリモートワークを部屋の中で1日中していたのですが、お掃除の時間は事前に指定して、部屋を空ける昼休み中にやっていただくことが出来ました。

ANAクラウンプラザホテル秋田のホテルビュッフェ(朝ビュッフェ)

ANAクラウンプラザホテル秋田には最上階に見晴らしのいいビュッフェレストランがあります。私たちは3連泊プランで朝ビュッフェが毎日ついていたのですが、とても満足なレストランでした。

昼と夜はホテルビュッフェレストランとして営業しているだけあり、朝ごはんもとてもレベルが高いです。普通に料金を払ったら2,500円の朝ごはんです。

品数が多く、特に秋田名物が食べられることが特徴です。きりたんぽ鍋や、稲庭うどん、いぶりがっこが朝から食べられるのは観光客としてとても嬉しかったです。

それ以外にも、オムレツや目玉焼きは具材や焼き加減を選んで目の前でシェフが焼き上げてくれるスタイルですし、飲み物やフルーツ、パンの種類も多く、朝からエネルギーチャージをすることが出来ました。

私は低脂肪牛乳派なので、普通の牛乳、低脂肪牛乳、豆乳、と牛乳だけで3種類もあるのは魅力的でした。

ANAクラウンプラザホテル秋田のジムと大浴場

ANAクラウンプラザホテルは、基本的にユニットバスのお部屋だけですが、どうしても部屋のお風呂を使いたくない人は、大浴場が使用できます。

韓国人夫ぷーさんは、ユニットバスがあまり好きではないので、毎日大浴場を使っていました。宿泊者でも500円かかるのですが、ぷーさんはホテル内のジムで1時間ほど汗を流したあと、大浴場を使っていました。私も1日だけ大浴場を使ってみたのですが、更衣室はとても広く、タオルやバスローブがついてて使いやすい反面、大浴場は大浴場といえないぐらい狭く、洗い場は3〜4つ、浴槽は2人くらいしか入れない小浴場でした。

宿泊者以外に、ジム・お風呂会員?の地元の方が多くいるらしく、密になっていたのでそそくさと出てきました。あまりお勧めはしません。



男性の大浴場は女性より少し大きいそうです。ちなみにジムは設備はやや古めなものの、広めで快適だったそうです。

ANAクラウンプラザホテル秋田の宿泊料金は、3連泊プラン、朝ビュッフェ付きで29,500円(二人)でした。とてもコスパが良かったと思いますし、テレワークしなくてもとてもおすすめのホテルです。

国際教養大学図書館

秋田市で観光するならぜひ一度は見てほしいスポットが、国際教養大学の図書館です。「ハリーポッターのホグワーツみたい!」「海外みたい!」と初めて見た人はみんな感動します。

国際教養大学は秋田市雄和という地域にあり、秋田駅から車で20〜30分ほどの距離です。大学内の駐車場は割と広く、無料で駐車することが出来ます。

秋田駅直通バスはないので注意です。レンタカーで行くのがオススメ!

ゲートをくぐると、一面に広がる本棚。木造の美しい構造にもうっとりしてしまいます。本は基本的に洋書なので雰囲気も抜群です。一番上まで上がることができるので、色々な所から景色を楽しんでみてください。

日本語の本は、裏側の1階にありますが種類は少なめです。また、図書館入り口には海外の雑誌もたくさん置いてあるので、おしゃれな気分で雰囲気を楽しめます。

学生だけでなく、一般にも公開されている図書館なので気軽に行って勉強することもできますが、公開時間は変更になる時もあるのでHPでぜひ確認してください。

千秋公園

千秋公園は秋田駅から徒歩でも行ける大きな公園です。秋田藩の久保田城跡でもあり、門跡が残っていたり、歴史的な場所です。

入り口には圧巻のハスの花があり、特に朝は絵画のような風景です。一周するには結構時間がかかるのでお散歩コースにちょうどいいかと思います。

私たちは、夜ごはんを食べた後の運動と、朝のランニングコースとして千秋公園を利用しました。朝は運動している人も多いのですが、東京と違って人が少ないのでとても気分良く走ることができます。

公園内には、秋田犬が常駐するスポットもあり(土日のみ)、観光スポットとしても楽しめるでしょう。

Branzi-no Akita

Branzi-no Akitaは、秋田駅西口から徒歩5分ほどの場所にあるとても人気のイタリアンレストランです。人気の理由は、秋田の食材を使っていることと、コスパがいいからでしょう。

口コミを見ると、予約しないと入れなかったという声が沢山ありましたが、私たちは平日の17時半頃に予約なしで訪問してみました。

入り口はおしゃれな螺旋風の階段で、地下にありますが解放感があり見た目も華やかです。一席だけ空いていたので入ることができ、2,900円のコースを注文することにしました。周りは会社帰りの飲み会のグループも多かったです。

前菜はもちろんのこと、ミルクパンはカリカリふわふわで美味しく、ズッキーニと挽肉のパスタは味が最高で、デザートのパウンドケーキもしっとりで本当に美味しかったです。

これで2,900円は大満足でした。また機会があれば行ってみたいお店ですし、秋田駅周辺でおしゃれなお店を探しているならぜひおすすめです。

NAKAKOJI COFFEE&WINE

NAKAKOJI COFFEE&WINEは、秋田駅西口から徒歩7〜8分のところにあるおしゃれな雰囲気のカフェレストランです。テラス席もあり、店内の雰囲気はまるでパリ!シャンソンがBGMとして流れ、気分が良くなります。

私たちは平日のランチ時間に訪れました。窓際のテーブル席に座り、注文を決めたらレジまで自分で出向き前払いをします。私はジンジャーポークプレート、ぷーさんはグリーンカレーと白ワイン、フォンダンショコラを注文しました。

ジンジャーポークセットについてきたコーンスープがとうもろこしの味が出ていて美味しく、ごくごく飲み干してしまいました。

グリーンカレーは意外にも本格的な辛さの本場の味で、白ワインが進みます。デザートのフォンダンショコラはいい甘さと硬さで最初から最後まで満足なランチになりました。

フリーWi-Fiもあるので、パソコンを持って行って仕事もできそうな感じでした。

ナガハマコーヒー

ナガハマコーヒーは秋田発祥のカフェで、地元ではとても有名なチェーン店です。秋田県内に何店舗かあり、私たちは秋田駅前店に行きました。

朝ご飯を食べてから行ってしまったので頼めなかったのですが、モーニングセットがとてもお得なのでおすすめです。

私はキャラメルラテ、ぷーさんはアイスカフェラテを注文しました。店員さんはみんなとても丁寧で、コーヒーの味はもちろん美味しかったです。

飲み物のメニューも豊富ですが、食事メニューも沢山あり人気があるようなので秋田に行った際は足を運んでみてください。

ペンギンベーカリー

ペンギンベーカリーは秋田駅から車で6〜7分のショッピングモールの一角にあるパン屋さんです。元々は北海道のパン屋さんですが、今年の6月に秋田に初進出し、とても人気があるということで行ってきました。

私たちは週末の14時ころ行きましたが、お店の外に行列ができています。10分ほど外で待ってから中に入ることができました。店内は広めで沢山の種類のパンがあります。一番人気は揚げたてのカレーパンで、3種類ほどありましたがノーマルなカレーパンを買ってみました。

他にも北海道らしいザンギ串や美味しそうなパンを数種類購入し早速車の中で食べました。ザンギ串は冷めてしまっていたので普通でしたが、揚げたてのカレーパンはサクサクで中にはチーズも入っておりとても美味しかったです。

美味しいパンが食べたくなったらおすすめです。



旨いもんや 清野太郎

旨いもんや 清野太郎は秋田駅からバスで10分ほどのところにある地元の居酒屋です。海鮮系が食べたくなった私たちは、口コミのいい居酒屋を探しこちらに辿り着きました。

平日の18時前に到着し、先客はカウンターに1人のみ。お座敷やテーブル席も多く、居酒屋にしてはかなり広めの店内だと思います。昭和のヒット曲が流れていて、ぷーさんは聴きなれない曲に興味津々です。笑

生ビールはキンキンに冷えており、お通しのもつ煮は全く臭みがなく本当に美味しかったです。

夜のメニューも毎日日替わりのようで、お刺身と、カマ焼き、ハラミ焼き、冷奴、シーザーサラダ、たまご雑炊と沢山注文しましたがどれも美味しく大満足でした。

大昌園

大昌園は、秋田駅から車で5〜6分の場所にある焼肉屋さんです。実は私が大学時代に通っていた焼肉屋さんで、当時からとても美味しかったので久しぶりに行きたくなって訪問しました。店内はかなり広めで、混雑時でも予約しないで入れるかと思います。

私たちは週末のランチセットを注文しましたが、やっぱりお肉の質がとても良く、すごく美味しかったです。東京でもこんなに美味しくコスパが良い焼肉屋さんは滅多にないかと思います。

秋田で何軒か焼肉屋さんには行ったことがありますが、ダントツでおすすめなのが大昌園なので、お肉が食べたくなったらぜひ行ってみてください。

秋田市おすすめ観光・グルメスポットまとめ

本日は秋田市内のおすすめ観光スポットと美味しいグルメスポットを10か所お伝えしました。ぜひ秋田市に旅行してみてくださいね。

ドーミーイン秋田 https://www.hotespa.net/hotels/akita/ 〒010-0001
秋田県秋田市中通2-3-1
ANAクラウンプラザホテル秋田 https://www.anacpakita.jp/ 〒010-0001 秋田県秋田市中通2-6-1
国際教養大学図書館 https://web.aiu.ac.jp/library/outline/ 〒010-1211 秋田県秋田市雄和椿川奥椿岱193−2
千秋公園 https://www.city.akita.lg.jp/kurashi/doro-koen/1003685/1007159/index.html 〒010-0876 秋田県秋田市千秋公園1
Branzi-no Akita(イタリアン) https://www.branzi-no-akita.com/  〒010-0001 秋田県秋田市中通2丁目2−7 トラストワンビル21 B1階
NAKAKOJI COFFEE&WINE(カフェレストラン) http://nakakoji-coffee.com/ 〒010-0001 秋田県秋田市中通2丁目1−48
ナガハマコーヒー(カフェ) http://www.ncafe.co.jp/ 秋田県秋田市千秋久保田町4-2秋田オーパ1F
ペンギンベーカリー(パン) https://www.penguinbakery.com/ 〒010-0003
秋田県秋田市東通8-2-8
旨いもんや 清野太郎(居酒屋) https://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5000840/  〒010-0951 秋田県秋田市山王4丁目6−20 合同ビル1F
大昌園(焼肉) http://www.daishoen.com/ 〒010-0001 秋田県秋田市中通5丁目3−22

★ドーミーイン秋田の予約はこちらから

https://a.r10.to/hMRJYc

★ANAクラウンプラザホテル秋田の予約はこちらから

https://a.r10.to/hMRJYc

日韓夫婦ぷーもぐの大洗旅行Youtube動画はこちら

★日韓夫婦ぷーもぐの日常ほのぼの漫画はこちら

https://www.instagram.com/poohandmog/

The following two tabs change content below.

もぐ

日韓カップルぷーもぐのもぐです。 ド田舎ですくすく育ち、国際教養大学に入学。北欧留学を経て大手メーカーに就職・勤務。 アラサーを控え婚活迷子に陥っていたとき、運命の韓国人パートナーぷーさんと出会いました。