【秋田】男鹿温泉 結いの宿別邸つばき 宿泊レポート

日本旅行

こんにちは、日韓夫婦ぷーもぐのもぐです。2022年7月、韓国人夫のぷーさんと2人で、8泊9日の東北旅行に行ってきました。秋田・岩手・青森の3県のいいとこどりをゆっくり巡った旅行ですが、今日は、秋田県男鹿半島で私たちが宿泊した男鹿温泉 結いの宿別邸つばきについてご紹介します。

男鹿半島といえば、ナマハゲだね!

男鹿半島おすすめスポット編はこちらから↓

【秋田】男鹿半島のおすすめ観光スポット

男鹿温泉 結いの宿別邸つばき

男鹿温泉郷のお湯は、海に面しているからなのか海水成分と似ていて、舐めると海のようなしょっぱさを感じます。温泉の成分に含まれる塩分は保湿効果が高く、美肌効果としても有名です。

秋田美人の一つの理由…!?

そんな男鹿温泉郷の中でも口コミが良い旅館が、男鹿温泉 結いの宿別邸つばきです。

①お部屋が素敵

客室のドアを開けると、まずは玄関の広さにテンションが上がります。靴入れの上には、大浴場を使う際のスリッパキーパーが置かれており、他の人にスリッパを間違えて履いてしまわれる心配もありません。

玄関を上がってすぐ左が独立したトイレ、右側が洗面所と浴槽付きのお風呂です。これは良い!と思ったポイントとして、洗面所には使い捨てのペーパータオルが置かれており、旅館の洗面所にありがちないつも濡れているタオルを回避することができます。

テンション上がるぅ

浴槽付きのお風呂は、最新設備ではないものの清潔感があり広々としています。

お部屋に入ると、ひんやりとクーラーをかけてくれておりとても気持ちよく、窓からは男鹿半島らしいオーシャンビューが広がっていました。目の前に高い建物がないので、海の遠くの方まで眺めることができ、時間を忘れてずっと景色を眺めてしまいました。

部屋は広く、床に座るタイプのテーブルと、窓際には椅子に座るタイプのテーブルがあります。ウェルカムお菓子は秋田名物なまはげ太鼓というお菓子で、柔らかい和菓子のような生地にあんこが入っていました。

館内着として着れる浴衣と、大浴場を使う際に持ち運べるカゴバッグ、そして使い捨ての足袋が置いてあったのは嬉しかったです。

靴下忘れたから助かりました

夜ご飯を食べている間にお布団を敷きにきてくれるシステムですが、ぷーさんは日本でそのシステムを初めて経験したので、ご飯後に部屋に戻ってきた時に並べられている布団を見て感動していました。笑

②男鹿名物 石焼料理が食べられる!

結いの宿別邸つばきは食事がとても充実していました。食事会場はとても広く、隣の席とも間隔がかなり空いていたり、ガラスで区切られているので半個室気分で安心しました。

まずは夜ご飯ですが、懐石料理+ビュッフェというかなり珍しい形式でした。前菜やお造り、メインなどは普通の旅館の懐石料理のようにスタッフさんが配膳してくれるのですが、その他にビュッフェコーナーがあり、揚げたての天ぷらとお寿司、海鮮茶漬けや炊き込みご飯などは何回も食べていいということでした。

秋田名物のハタハタ天ぷらが美味しかったなぁ

そして、食事の途中で男鹿名物の石焼料理のショーが始まるのも特徴的です。料理人が大きな桶にカニなどの海鮮物と熱々の焼石を入れ、ぐつぐつ味噌汁が温まっていく様子を見ることができました。この男鹿の石焼料理はレストランなどで食べることもできますが、作っている様子はなかなか見れないので迫力があってとても良かったです。出来上がった味噌汁はその場で配られ、熱々のまま食べることができました。

朝ご飯も同じ会場でいただきますが、朝は全てがビュッフェ形式です。和食から洋食まで色々と品数があり、朝から大満足でした。





③温泉が落ち着く

脱衣所は広く、洗い場には色々なシャンプーとリンスが置いてあり、試してみたかったブランドで洗うことができます。

こういうの、女子は好きなのよ〜

内風呂も広く、中でもからだ全身を浸かってゆったりとできる寝湯はお湯加減も最高でのぼせるほど入ってしまいました。

女湯の露天風呂には1人用の壺風呂が二つあり、ぬるめのいい湯加減でゆったりと1人で温泉を楽しむことができます。前述しましたが、男鹿温泉のお湯は海水成分に似ており、保湿効果があるのでお風呂から出た後は肌がツルツルでした。

男湯には壺風呂がありませんが、その代わり日本海の景色を眺めながら入ることができたそうです。

ちなみに私は1泊2日の滞在中に3回温泉を利用しましたが、その間他のお客さんに1人も会わずいつも貸切状態で大浴場を使うことができました。

④ラウンジが充実

ロビー近くのラウンジはインテリアがとてもオシャレで広く、海を眺めながらゆったりと過ごすことができます。

フリードリンクとして、温かい各種コーヒーや紅茶が置いてあったり、デトックスフルーツウォーターも2種類ありました。夜になるとお茶菓子が置かれ、飲み物を飲みながら、甘いものを摘んで時を過ごすことができます。

お部屋に持っていって飲んでもいいから最高でした!

⑤おもてなしが心地いい

別邸つばきのスタッフさんたちは、フロントからお食事処まで皆さん本当に丁寧で接客がとても心地良かったです。

高級旅館やホテルなどでは、行き過ぎたおもてなしに恐縮してしまうこともありますが、別邸つばきのスタッフさんは温かみがあって、心配りが本当に良かったです。ぷーさんが接客にとても感激していました(^ ^)

今日は、秋田県男鹿半島の男鹿温泉結いの宿別邸つばき宿泊レポートをお送りしました。男鹿に行かれた際には宿泊をお勧めします。

【男鹿温泉結いの宿別邸つばき】予約はこちら:https://a.r10.to/haQZyj

★日韓夫婦ぷーもぐの秋田旅行Youtube動画はこちら


★日韓夫婦ぷーもぐの日常ほのぼの漫画はこちら

https://www.instagram.com/poohandmog/

The following two tabs change content below.

もぐ

日韓カップルぷーもぐのもぐです。 ド田舎ですくすく育ち、国際教養大学に入学。北欧留学を経て大手メーカーに就職・勤務。 アラサーを控え婚活迷子に陥っていたとき、運命の韓国人パートナーぷーさんと出会いました。