【参加レポ】おかあさんといっしょファミリーコンサート2024お弁当ラプソディーin渋谷NHKホール

赤ちゃん連れ旅行

こんにちは、子どもが生後4ヵ月のときから世界旅行を始めた日韓夫婦、ぷーもぐ旅行です。

こちらの記事では、1歳の赤ちゃんと参加した【おかあさんといっしょファミリーコンサート2024~お弁当ラプソディ~】について詳細にお伝えします。

コンサート内容のネタばれも書いたから見たい人だけ読んでね!





渋谷NHKホール開場時間と注意点

渋谷NHKホールについて

渋谷NHKホールは代々木公園の真隣にあり、開場時間より早く訪れても公園でゆっくり遊んだり、催し物を楽しんだりして時間をつぶすことができます。(雨の日は早く行き過ぎると辛い!)

明治神宮前駅、代々木公園駅から歩いて13分くらいでたどり着けます。

当日私が骨折していたため、会場までタクシーで行きましたが、一番近く車を停められるところからNHKホール正面玄関まで歩いて5分かかります。

2024年5月のファミリーコンサートの時には、代々木公園で台湾フェスティバルが開催されていて美味しい食べ物をつまみながら開場を待つ人たちが多くいました。

おかあさんといっしょのグッズを持ったひとたちがたくさん!

開演前の入場列

私たちが参加した午後の部は、14時開場~15時開演なのですが、開場30分前の13時30分くらいからNHKホール正面玄関に人が並び始めました。

入口は正面玄関一か所のみです。

正面玄関に並ぶためには事前にベビーカーを玄関横のベビーカー置き場に預ける必要があります。

つまり30分間ベビーカー無し&おとなしく待っていられる子のみが並べる待機列だと思いますので、子どもの機嫌、準備ばんたんたん!でコンサートに臨みたい方は開場時間になってから中に入ったほうが良いと思います。

ベビーカー置き場

ベビーカーを預けるには、スタッフに入場チケットを提示する必要があります。

ベビーカー置き場は、青色・オレンジ色・緑色・・・といったように色で場所が分けられており、早く預ければ預けるほど正面玄関に近い場所に停めることができます。

しかし、どのベビーカー置き場になってもそこまで遠くなるわけではなく、終演後よっぽど急いでなければどこでもすぐに取り出すことができるので預けるのがギリギリになっても問題ないと感じました。

ベビーカーを預ける際には畳むように言われるのですが、私たちのベビーカーは下にパンパンに荷物を置いていて畳めなかったのでそのままでOKと言われました。

NHKホール内にはクロークもあったので余裕があったら預けることもできます。

(子連れで荷物も抱えてクローク利用は現実的に大変な気もしますが…)

会場内写真スポットとグッズの買い方、おむつ替え

プレゼント

NHKホール正面玄関から入場すると、子どもだけにプレゼントが配られます

おかあさんといっしょのお兄さん、お姉さんたちが大きく映ったビニールの袋の中にクリアファイルやプログラム(シール付き)、ファンターネのクリアファイル、コンサート中に使う小道具などが入っています。

プレゼントもらえてウリ赤はテンションが上がってたよ!

正面玄関から入場したフロアは2階で、目の前の階段をおりると1階フロアになります。

2階にも1階にも、ファンターネの写真スポット、グッズ販売、トイレがありますが、入場した人たちがすぐに2階のグッズ売り場に並ぶので、1階のほうが若干グッズ販売の列が短いです。

おむつ替え

1階の場合には、おむつ替えコーナーは一番奥に臨時で設置されており、机をつなげたものの上にジョイントマットが引かれているとても簡易的なものでした。

列はできていたものの、回転がそこまで遅くなくて良かったです。

ただし水道がないのでおむつ替えをしたあと親はいちいちトイレにいって手を洗わなければなりません。

トイレ&ロビーの雰囲気

女子トイレも男子トイレも個室数が多いためか、公演時間が1時間だからかそこまで混んでおらず、開演前も終演後も並ばずに入ることができました

ロビーでは、おかあさんといっしょの聞いたことのある曲ばかりがBGMで流れっぱなしなので、私もウリ赤ちゃんもノリノリでした。

ファンターネ人形の写真撮影

ファンターネの人形が並んでいる写真スポットは長蛇の列で、1家族1ショットのみでしたが進みが遅く、ウリ赤は機嫌が悪くなりそうだったので並びませんでした。

終演後も長蛇の列なのですが、公演中は空いているそうです。

ちなみに、会場内には「あーぷんを探せ」というミニゲームがあり、小さなあーぷんの看板が色んな所にあるのでこどもと探検することができます。

こどもが飽きない工夫をしてくれて、NHKさんありがとう

コンサートグッズ

おかあさんといっしょではファミリーコンサートでのみ購入できるグッズがあり、こちらも長蛇の列です。

1階フロアの場合はレジの台数が多く、クレジットカードを使うこともできるので、列の進みは早く何を買おうか考えているうちに順番が回ってきます。(2階のグッズ売り場は現金しか使えなかったらしいです)

袋はもらえないので、自分のエコバッグ等を使う必要があります。

入口でもらったプレゼントの袋をエコバッグ代わりに使ってる人が多かったです

終演後もグッズは買えるのですが、売り切れが多くありました。特にけけちゃまグッズは売り切れていました。

欲しいものがあるなら、必ず公演前に買ったほうが良いと思います。

おやつがあげられない

ロビーでぐずってきたウリ赤ちゃんにバナナをあげようとしたらスタッフの方に注意され、ロビー内が食事禁止ということに気付きました。

腹ペコだと機嫌が悪くなるウリ赤、どうしようかと焦っていたら飲み物とパウチのゼリー飲料はOKとのことなので、偶然持っていたパウチゼリーを与えました。

おやつにはゼリーを持っていくことをお勧めします。

【楽天】1歳から飲めるうるジュレ12個セット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

果実とミネラルのうるジュレ GREEN(100g*6個入*2セット)【やさいジュレ】
価格:1,848円(税込、送料無料) (2024/5/8時点)

楽天で購入

 

 

【Amazon】1歳から飲めるやさいジュレ12個詰め合わせ

おすすめの開演前の過ごし方

私のおすすめの開演前の過ごし方は、

グッズ購入→おやつ(ゼリータイム)→おむつ替え です。

写真撮影は余裕があったら並んでも良いと思いますが、こどもの機嫌が悪くなりそうであれば終演後が良いと思います。

NHKホール客席とこどもの見方

座席

おかあさんといっしょファミリーコンサートのチケットは電子チケット(QRコード)で発券したのですが、管理番号という数字だけが書かれており、座席は入場の際に発券されるチケットでどの席なのか判明します。

私たちはA席で1階と2階どちらにもなる可能性がありましたが、1階の11列目というとても見えやすい位置に座ることができました。

大人の膝の上で鑑賞する子どもの場合、座席によってはあまりステージが見えないかもしれないのでヒップシートなど少しクッションになるものを持っていくと視界が良好になりグズりにくいかもしれません。

客席内では飲食が禁止で、子どもに水やジュースをあげることはできません。

近くに座っていたお母さんが座席で赤ちゃんに哺乳瓶でミルクをあげていたのですが、それも注意されていて結構厳しいな~と感じました。

水分補給させるためにいちいちロビーまで出るのが大変でした

客席内もおなじみのおかあさんといっしょの曲たちがずっと流れていて、みんな口ずさんでいたり、少し大きい子であれば開演まで客席で待てそうな楽しい雰囲気でした。

こどもがぐずったら

我が家のウリ赤ちゃんは座席に座るのを嫌がったため、開演ギリギリまでロビーで歩かせて、開演30秒前まで客席後方の出入り口スペースで抱っこし、歌のおにいさん達が登場してから席に着きました。

焦ったけどコンサートが始まったら興味津々で見てくれて助かった!

公演中は場面転換の際に一瞬暗くなったりしますが、全体的に照明はとても明るく客席もよく見渡せます。

公演中は客席のこどもが誰かしら泣いたり叫んだりしていますし、特に暗転のときには泣き出す子どもがとっても多いので、ぐずってもそこまで気にしなくてよいかと思いました。

ウリ赤はむしろ暗転のときにテンション上がってました笑

お弁当ラプソディーセットリスト

1時間という公演にギュギュっと20曲も盛り込まれています。

アンコールを含めたら1時間7分の公演時間でした。

  1. オーバーチュア
  2. ヨイ!ヨイ!ヨイ!!!!
  3. パンダうさぎコアラ
  4. ファンターネ!オープニングテーマ
  5. ネバネバサンバ
  6. おべんとうばこ
  7. そらそらそうめん
  8. カレーライスのうた
  9. あげあげドーナツ
  10. アイアイ・アイスクリーム
  11. ヒューララ ブンブン!
  12. あ・い・う・え  おにぎり
  13. お弁当 ラプソディー
  14. ピクニックマーチ
  15. シアワセ
  16. ぼよよん行進曲
  17. からだ☆ダンダン
  18. きんらきら ぽん
  19. フィナーレ
  20. おまけ

①オーバーチュア

大きな音楽が鳴って、ダンサーの方が数人ステージに登場。

ウリ赤ちゃんが少し不機嫌だったこともあり、お兄さん!お姉さんたち早く出てきて!と思っていたら祈りが通じ、

ゆういちろうお兄さんとまやお姉さんの二人がステージに登場しました。

ウリ赤は「え!いつもテレビでみているひとたち・・!」という表情で釘付け。

かずむお兄さん、あづきお姉さんの体操コンビは2階の客席から登場です。

こどもたちの歓声よりママたちのキャー♪がすごかったね!

②ヨイ!ヨイ!ヨイ!!!!

2024年4月の歌、ヨイ!ヨイ!ヨイ!!!!

この激しい歌が生で聞けるとは・・・感動。

テンションMAXで客席との掛け合いも楽しかったです。

お兄さん「♪よぶこえをきかせて~」

客席「おーーーーい!」

③パンダうさぎコアラ

かずむお兄さん、あづきお姉さんもステージに上がってみんなでパンダうさぎコアラのポーズ!

こどもたちもよく知っている歌ですし、4人そろった時の輝かしいオーラに大人たちは夢中でした。

みんなのスタイルの良さに圧倒

④ファンターネ!オープニングテーマ

いつものオープニングテーマがかかると、こどもたちの歓声があがりました。

ウリ赤も大好きな曲が流れてとってもキラキラした笑顔。

推しキャラのあーぷんが最後まで出てこなかったのは残念でしたが、ファンターネのみんながいると舞台が華やかになります。

⑤ネバネバサンバ

納豆の歌で私はこの時初めて聞きました。

ダンサーさんたちもたくさん出てきてにぎやかな舞台でした。

⑥おべんとうばこ

おなじみ、♪これっくらいの おべんとうばこに の歌で、客席全体が手遊びを交えて盛り上がっていました。

あまりメジャーじゃない曲と超メジャー曲を交えてくれる構成、ありがたいです。

⑦そらそらそうめん

ゆういちろうお兄さんが演歌節で歌ったそうめんの曲。

何を言っているか分からないかもしれませんが、客席にそうめんの川が人力で波打っていました。笑

歌い終わったところでステージ左上の扉からウィンナー兄弟(体操のお兄さん、お姉さん)が登場。

というかこの10分前くらいにウィンナー兄弟の映像がモニターに映し出され、お弁当ウィンナーが一瞬流れたのですがそれを歌っていたのはあづきお姉さんとかずむお兄さんではないかと思ったのですが、真相はいかに!?

ウィンナーの被り物、生で見てもウィンナーに見えて素晴らしいです。

⑧カレーライスのうた

キッチンイカコというイカの巨大舞台装置が出現し、かずむお兄さんとあづきお姉さんの新体操が行われました。

イカの動きも面白いし、お姉さんたちの体操が迫力満点で大歓声があがっていました。

あづきちゃまもかずむちゃまも本当にすごい人なんだな・・・

⑨あげあげドーナツ・⑩アイアイ・アイスクリーム

まやお姉さんとミモモが常夏の砂浜でくつろいでいる可愛い空間です。

バナナが3体でてきて、一緒にアイアイ・アイスクリームを歌いました。

少し前の曲から感じていたのですが、まやお姉さんの声がガラガラで心配になりました。

大丈夫!?まやちゃま大丈夫!?と客席のおとなたちは心配していたはず。

でも本当に生歌でこんな上手いんだなー!ってわかったよね

⑪ヒューララ ブンブン!

大きい炊き立てのお米の舞台装置が登場。

風を起こして熱々のお米を冷ます、ということでヒューララ ブンブン!をみんなで歌います。

ただ、この場面にまやお姉さんはおらず、ゆういちろうお兄さんとルチータの二人で歌っていたので

いつものまやお姉さんパートが低い声でとっても違和感がありました。

毎日聞いてた曲だからここはまやお姉さんに歌ってほしかった!

⑫あ・い・う・え おにぎり

炊き立てご飯でおにぎりをつくります。

おにぎりの着ぐるみが登場し、海苔をべろーんとはがすと鮭が出てきました。

おかあさんといっしょの放送でも出てきた着ぐるみですね。

この歌もまやお姉さんがおらず、早くまやお姉さんの声が聞きたい~とうずうずでした。

⑬お弁当ラプソディー

本当にクラシックやオペラのような曲調から始まり、ゆういちろうお兄さんとまやお姉さんの歌のうまさを思い知らされました。

大きなお弁当箱があらわれ、色んなおかずたちが喧嘩して、ウィンナー兄弟が頑張って仲直りしていくという流れです。

⑭ピクニックマーチ・⑮シアワセ

仲直りしたところでピクニックにいく、というようなストーリーだったと思うのですが、ウリ赤ちゃんが若干ぐずりだしあわあわしていたのであまり舞台に集中できませんでした・・・

⑯ぼよよん行進曲

みんな大好きぼよよん行進曲で客席もみんな笑顔。

♪ぼよよよ~ん という歌詞の時に膝の上のこどもたちを持ち上げるのが定番らしく、ウリ赤ちゃんも同じ動きをしてあげたら声をあげて喜んでいました。

赤ちゃんたちがいっせいにぼよよよーんとジャンプしている姿がとても可愛かったです。

⑰からだ☆ダンダン

1階席のこどもは通路に立って一緒に踊っていいということで、ウリ赤ちゃんを立たせてみましたが超絶嫌がって上の方の階段まで登りにいってしまったため慌てて追いかけてよくステージが見れませんでした。

会場が一体になってとっても盛り上がったのは覚えています。

⑱きんらきら ぽん

生きんらきら ぽん☆

なぜだか分かりませんが感動して涙が溢れました。

まやお姉さん、ゆういちろうお兄さんの素敵な歌声とあづきお姉さん、かずむお兄さんの優しい笑顔、そしてウリ赤が病気をすることなく今日この日までたどり着けたこと(笑)で胸がいっぱいになりました。

お兄さん、お姉さん、本当にありがとうございます。

会場の全両親が感動していたと思います。

⑲フィナーレ

きんらきら ぽんで感動しすぎてフィナーレがなんだったか覚えていないのですが(笑)、みんな順番にお辞儀をして幕が閉じました。

拍手が続き、アンコールの幕が開きます。

⑳おまけ

アンコール曲はお弁当ウィンナー!

そうそう、この曲なんでやらないんだろうと思っていたら最後のアンコールに残していたんですね。

最後までとっても楽しく聴けました。

1時間があっという間です。

終演後

幕が閉じると、1フロアずつ退場するようにアナウンスが流れます。

5分もかからず全員退場OKになったと思うのでこどものぐずりもありませんでした。

会場を出る前におむつ替えをしようとしたら、列は8人ほど並んでいました。

写真撮影の列はかなり長く、グッズ列は売り切れが多いのでそこまで人は並んでいませんでした。

一度NHKホールから出ると再入場できないので忘れ物のチェックが必須です。

初めてのおかあさんといっしょファミリーコンサート感想

一言でいうと、また行きたい!です。

1時間という公演時間は大人にとっては物足りないですがこどもにはちょうど良く、歌の構成もお兄さんお姉さんたちのパフォーマンスも最高でした。

また来年、申し込んでみよう!

お弁当ラプソディーはDVDも発売されるようです。

【楽天】おかあさんといっしょ ファミリーコンサート~お弁当ラプソディー~

 

【Amazon】おかあさんといっしょ ファミリーコンサート~お弁当ラプソディー~

ぷーもぐ旅行は、赤ちゃんと行ける海外旅行、国内旅行、お出かけ情報を発信しています。

Youtubeで人気の動画はこちら★

↓質問があればこちらでお送りください♪

The following two tabs change content below.

もぐ

日韓夫婦ぷーもぐのもぐです。 茨城のド田舎ですくすく育ち、国際教養大学を卒業、東京で会社員生活してます。 アラサーを控え婚活迷子に陥っていたとき、韓国人ぷーさんと出会いました。 旅行と食べることが大好きで、夢はぷーさんとウリ赤ちゃんと世界一周です!