山形を旅する(黄木金剛閣、庄司屋、さくらんぼ狩り、山形プリン)

日韓カップル日本生活

こんにちは、日韓カップルぷーもぐのもぐです。前回のブログでは、韓国人ぷーさんと行ったおすすめの山形の温泉旅館「はたごの心橋本屋」についてお伝えしました。本日はわたしたちの山形旅行のスケジュールと、おすすめの山形食べ歩きスポットについてお伝えします。

一泊二日の山形旅行スケジュール

わたしたちは自家用車で一泊二日の山形旅行に行きました。スケジュールはこちらです。




1日目

  1. 蔵王のお釜
  2. 庄司屋(蕎麦屋さん)
  3. 道の駅寒河江チェリーランド
  4. はたごの心 橋本屋

2日目

  1. 山形プリン
  2. ひまわり農園(さくらんぼ狩り)
  3. 上杉神社
  4. 米沢牛黄木 金剛閣

ひとつずつご紹介します。

蔵王のお釜(ざおうのおかま)

 

蔵王のお釜は1182年に噴火した火口に水が溜まってできた湖です。晴れているときはエメラルドグリーンの綺麗な景色となりますが、標高が高いため悪天候で視界不良の日が多いレアな景色です。わたしたちが行った時も、ふもとは快晴でしたが山頂に近づくにつれて雲行きが怪しくなり、気温もどんどん下がっていきました。

蔵王山頂レストハウスの駐車場に車を停め、レストハウスの裏口から歩いて2分程でお釜が見れる広場に着きます。しかし天候が悪く、お釜は完全に雲に隠れてしまい1ミリも見えませんでした。また、7月下旬でしたが気温が17~18℃ととても寒く、半袖しか持っていなかったわたしたちは震えが止まりませんでした。本当はリフトに乗りたかったのですが寒さに勝てず乗れませんでした。

お釜が見える位置から徒歩でさらに上に登ると、蔵王刈田嶺神社 奥宮があります。神社はとても小さいのですが雲の中にいるような神秘的な雰囲気があります。おみくじが珍しく韓国表記があるとのことだったので、ぷーさんがおみくじを引いてみて、見事大吉だったのですが実際は日本語しか書いてませんでした。笑

住所 蔵王山頂レストハウス駐車場から徒歩2分

〒989-0998 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林地内

電話番号 0224-34-4001
ホームページ http://www.hasimotoya.com/
駐車場 有り
もぐの一言★ お釜が見れたらラッキー、見れなくてもこの世の果てみたいな景色が見れます

庄司屋(しょうじや)

庄司屋は江戸時代に創業の山形で一番歴史のあるお蕎麦やさんです。ぷーさんが口コミで探した超人気店で、お昼時に行ったら3組くらい並んでいました。山形本店に行きましたが、駐車場も店内も広めです。わたしたちは「さらしな天せいろ(¥1,990)」という看板メニューを注文したのですが、そばつゆは少ししょっぱめで、もう少し甘味が欲しいと個人的には感じました。さらしな天せいろの「さらしなそば」というのは、蕎麦の実の中心部にあるでん粉質の粉からできているそばで、食感はそばというよりうどんやそうめんに近いと感じました。ちょうどいい固さで美味しかったです。

住所 〒990-0038 山形市幸町14-28
電話番号 023-622-1380
ホームページ https://www.shojiya.jp/honten/
駐車場 有り
もぐの一言★ 美味しかったけどもう一回行くかと言われたら行かないです

道の駅寒河江チェリーランド

道の駅寒河江チェリーランドはとても大きな道の駅で、『じゃらん』全国道の駅ランキング2020で全国4位を獲得しています。お土産の品ぞろえもとても良く、野菜や果物が売っていたり、山形の農産物を使ったジェラートも有名です。ぷーさんは、パッケージがとても可愛い「さくらんぼフロランタン」というお菓子を友達へのお土産用に購入し、わたしは大好きな「おしどりミルクケーキ」を買いました。

手作りジェラートは2種盛り300円で、お米味や枝豆味、ゴマ味など魅力的な種類がたくさんありましたが、王道のさくらんぼとラフランスを選びました。

美味しかったですが、期待しすぎていたせいか思ったよりフルーツの味がしなくて少し残念でした。(山形に来る途中に寄った安達太良サービスエリア(下り)の桃ソフトクリームのほうが美味しかったです)

住所 〒990-0523 山形県寒河江市大字八鍬 川原 919−8
電話番号 0237-86-1818
ホームページ http://www.michinoeki-sagae.com/
駐車場 有り
もぐの一言★ ぶらぶらお土産探すには最適!

山形プリン

山形プリンは、わたしたちが泊った最高の旅館、はたごの心橋本屋から歩いて5分くらいのところにあるプリン専門店です。古窯という旅館が経営していて、数年前に行ったときには普通のケーキ屋さんだったのですが、2018年にプリン専門店に変わったようです。

9時開店で、9時30分くらいには着いたのですが既に行列で15分ほど待ちました。人気の生プリンは売り切れで、さくらんぼプリンとメロンプリンを購入しました。本当はラフランスプリンが食べたかったのですが時期じゃないようで売っていませんでした。

価格は一つ380~450円くらいで、とろとろプリンとフルーツソースがとても美味しかったのですが量が少なめでコスパが良いとは言えません。ただ、見た目も可愛くお土産にはとても良いと思います。

住所 〒999-3242 山形県上山市葉山4-33
電話番号 023-665-1955
ホームページ https://yamagata-purin.com/
駐車場 有り
もぐの一言★ コスパは悪いけど美味しい!

ひまわり農園

山形旅行中はまだ梅雨が明けきらず、天気も読めなかったためさくらんぼ狩りの予約はしていませんでした。当日、雨が上がったので木村観光果樹園という予約なしでさくらんぼ狩りができる農園に行ってみたのですが、東京ナンバーの車や観光バスが駐車場にたくさんあり、コロナ感染リスクを感じたので車を降りずに引き返しました。

その途中で見つけたのがひまわり農園です。駐車場に車は止まっておらず、ダメ元でさくらんぼ狩りができないか聞いてみたところOKでした。30分1,600円で4種類以上のさくらんぼが食べ放題です。

コロナ感染対策のためビニール手袋をし、さくらんぼの種はビニール袋に入れるというルールがありました。他にお客さんはおらず貸し切りだったのでゆっくり楽しめ、さくらんぼの時期は終わりかけでしたがとても甘く、粒が大きいさくらんぼ揃いでした。わたしもぷーさんも約100粒食べました。ぷーさんは人生初のさくらんぼ狩りでしたが、とても楽しんでいました。

また、帰りにひまわり農園の店頭でさくらんぼを買って家で食べましたがとても美味しかったです。

住所 〒999-3224 山形県上山市皆沢46−2
電話番号 023-674-3433
ホームページ http://himawari-farm.com/
駐車場 有り
もぐの一言★ 来年も絶対いきます

上杉神社・・・の近くで食べるメンチカツ

上杉神社は、あの有名な上杉謙信が祭られている神社で米沢市のパワースポットです。敷地が広く、景色を見ながらゆっくり散歩できます。とても可愛かったのが下駄を使ったソーシャルディスタンスマークです。

ぷーさんは上杉神社で、前から欲しいと言っていた御朱印帳を買いました。1,300円とリーズナブルで、御朱印帳の表には苗字を書いてくれます。ぷーさんは「これからスタンプたくさん集めるぞ~」とスタンプラリーのような心意気です。

住所 米沢市丸の内1-4-13
電話番号 0238-22-3189
ホームページ https://yamagatakanko.com/spotdetail/?data_id=1390
駐車場 有り
もぐの一言★ パワーを感じました

上杉神社のすぐ近くにある上杉城史苑というお土産屋さんがあるのですが、そこの正面玄関前にある米沢牛メンチカツがとても美味しくおすすめです。ソースを付けなくても肉のうまみが美味しい絶品で、肉の臭みもなく、お肉嫌いなわたしの母も食べることができます。わたしは米沢市に行くと必ず食べるメンチカツで、メンチカツ大好きなぷーさんも大満足でした。

米沢牛黄木 金剛閣

今回の山形旅行ではたくさん美味しい物を食べましたが、その中でも大ヒットだったのがこちら、米沢牛の焼肉が食べられる金剛閣というお店です。

金剛閣は米沢牛のお肉屋さん直営のレストランで、一棟まるごとレストランでフロアごとにステーキ、しゃぶしゃぶ、焼肉・・と分かれている肉ビルです。到着したのは13時くらいでしたが満席で20分ほど待ちました。店内はとても綺麗で高級感があり、ゆったりとした席です。

上カルビランチという2,980円のコースを頼んだのですが、サラダから冷菜、スープ、ご飯、お肉、デザート、ドリンクというボリュームの良さに米沢牛の最高に美味しいお肉を味わうことができ、驚異のコスパの良さでした。

お店の公式LINEと友達になると牛寿司を一貫プレゼントということで、牛寿司も美味しく無料でいただきました。お肉大好きなわたしたち、コースの量だけで満腹だったのですがもっと食べたくて追加でカルビやハラミなどを頼み、案の定食べすぎました。




山形に行ったらぜひ立ち寄ってほしいお店です。心からおススメします!

住所 〒992-0017 山形県米沢市桜木町3-41
電話番号 0238-22-4122
ホームページ https://www.kongoukaku.com/ooki/
駐車場 有り
もぐの一言★ 通えるものなら毎月通いたいコスパ最高の焼肉!

まとめ

山形は温泉や自然に限らず、お米や果物、お肉など食べるべきものがたくさんある魅力的な県でした。初めての東北旅行だったぷーさんも山形を気に入ってくれて嬉しいです。色々な観光スポットを紹介しましたが、さくらんぼ狩りならひまわり農園、米沢牛なら金剛閣にぜひ行ってほしいです。

また、今回の山形旅行は、わたしたちのYoutubeで動画でも掲載しているのでぜひご覧ください。

【太る朝】で検索★

以上、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

もぐ

日韓カップルぷーもぐのもぐです。 ド田舎ですくすく育ち、国際教養大学に入学。北欧留学を経て大手メーカーに就職・勤務。 アラサーを控え婚活迷子に陥っていたとき、運命の韓国人パートナーぷーさんと出会いました。