【日韓夫婦の妊娠記録】妊娠8週のまとめ&ヒムネセヨの歌

妊娠記録

妊娠は子どもと出会うための命がけの旅である。

(インディオの言い伝え)

韓国人夫ぷーさんが私にプレゼントしてくれた妊娠の本に書かれていた言葉です。そうです!旅好きのわたしたち夫婦のもとに赤ちゃんがやってきてくれました。

今日は妊娠8週のまとめだよ!

↓妊娠が判明したきっかけの胎夢と妊娠超初期症状についてはこちら

【日韓夫婦の妊娠記録】胎夢と妊娠超初期症状

妊娠8週のまとめ

モカちゃんのことがあったので、通常4週間に1回で良い妊婦検診ですが不安で毎週産婦人科に通っています。(自費なので出費が大きい!)この日は無事にウリ赤ちゃんの2回目の心拍確認ができたので安心して思わず泣いてしまいました。

優しい女医さんで、「初期流産は本当に運だから、気にしちゃうのは分かるんだけどお母さんがどんなに頑張ってもダメなときはダメなの。だから心配しすぎないでね。もしも心配しすぎて眠れないとか暗い気持ちが続くようだったらすぐに来てね」と言ってくれました。

私が通っている産婦人科は、診察中のエコーの動画撮影がOKなので、最初から最後まで撮影して、帰ってからぷーさんと一緒に見るのが健診の楽しみになっています。

食べづわりがひどくなってきて、一日中ベッドから起き上がれませんでした。実際に吐いてしまうことはないのですが、座っても寝ててもずっと吐きそうな気持ち悪さが続いていて、洗濯や料理をすべてぷーさんがやってくれています。

私は基本的に在宅勤務なので妊娠している今はとても助かっているのですが、時々出社日があります。この日は一日中撮影に立ち会うという仕事で、セットのための道具を運んだり、数分刻みでいろいろな撮影場所に移動しなければなりませんでした。

今回の妊娠では絶対に無理をしないと決めていたので、妊娠初期ですが同僚二人にだけ妊娠していることを伝え、重い荷物を運ぶことは避けたいと謝りました。

もぐちゃん、まだ上司にも妊娠してること伝えてないよね

上司にはもう少し経ってから伝えたかったので、妊娠の事実はまだ周りに言わないでもらえるよう頼みました。二人ともとてもやさしく、気遣ってくれてありがたかったです。

私はよく夢を見る方ですが、正夢になる夢が分かるときがあります。まだまだ赤ちゃんの性別が分からない時期ですが男の子なんじゃないかと思ってます。性別が分かるのが楽しみです。




妊娠中は味覚が敏感になるのかと思いきや、しょっぱいものに対しては鈍感になっています。家で作った明太パスタがいい味でとてもおいしかったのですが、ぷーさん的には超しょっぱかったらしく味覚の変化にも驚いています。

ヒムネセヨの歌

私のつわりがひどいときに、ぷーさんがよく歌ってくれる歌があります。

♪もぐ~ヒムネセヨ~(もぐ、頑張って)

♪ぷーがイッチャナヨ~(ぷーがいるからね)

♪もぐ~ヒムネセヨ~(もぐ、頑張って)

♪赤ちゃんイッソヨ~(赤ちゃんがいるよ)

この歌を聴くとなんだか元気になってとても好きな曲なのですが、ふと気になって聞いてみました。

ぷーさん、この歌って韓国の童謡なの??
ううん、昔のCMソングだよ!

CMソングか~!妊娠とか子供向けの?

いや、クレジットカードのCMで、子供たちがお父さんに向けて『私たちがいるから頑張って稼いでね!』的な応援をするCMなの

めっちゃシビアなCM!笑

こちらが実際のCMです。気になる方は見てみてください笑

妊娠9週目につづきます。

★日韓夫婦ぷーもぐの星野リゾート青森屋旅行Youtube動画はこちら


★日韓夫婦ぷーもぐの日常ほのぼの漫画はこちら

https://www.instagram.com/poohandmog/

The following two tabs change content below.

もぐ

日韓夫婦ぷーもぐのもぐです。 茨城のド田舎ですくすく育ち、国際教養大学を卒業、東京で会社員生活してます。 アラサーを控え婚活迷子に陥っていたとき、韓国人ぷーさんと出会いました。 旅行と食べることが大好きで、夢はぷーさんとウリ赤ちゃんと世界一周です!