網走監獄和牛を夢見ていた韓国人夫の話。北海道5泊6日旅行 網走グルメ編

日韓カップル日本生活

こんにちは、日韓カップルぷーもぐのもぐです。前回の記事でお話しましたが、5泊6日で北海道に旅行に行きました。網走、清里、知床、阿寒、と車で巡りましたが、今回は網走グルメについてです。韓国人夫ぷーさんはかねてから網走に行きたがっていました。なぜかというと、網走刑務所の囚人たちが育てた幻の網走監獄和牛が食べられるからです!




網走監獄和牛とは

韓国人夫ぷーさんは、韓国で日本語を勉強していた時、教科書で網走監獄和牛について知りました。

北海道の網走刑務所にはユニークな更生プログラムがある。この刑務所では全国で唯一畜産作業が行われている。肉牛の飼育をし「網走監獄和牛」という名前で売っているのだ。牛の飼育は主に模範的な受刑者が担当しており、仔牛の時より昔ながらの飼育法で、無農薬の自家製資料を使用しながら育てる。広い放牧地で、受刑者が一頭ずつ手間をかけて大切に育てたこの牛は、日本の最高級のブランド牛と同じ等級を取得するほど高い評価を得ているという。

教科書でこのような網走監獄和牛の存在を知ったぷーさんは、日本に来て私と出会ってから、ことあるごとに網走監獄和牛を食べてみたいなぁ、と口にしていました。ところで、私を含め多くの本州に住む日本人は網走監獄和牛の存在を知らなかったのではないでしょうか。私も初めて耳にした存在である網走監獄和牛について興味がわき、ぷーさんと同じ熱量で食べてみたくなってしまったので、北海道旅行の目的を決める際に網走を入れることにしました。

さて、網走監獄和牛は年間20頭ほどしか出荷されないので希少価値が高く、食べられるお店は網走市内でもかなり限られています。私たちは、網走市内にある焼肉マルイシというお店に行きました。

焼肉マルイシ 食べログより

11:30に店内に入るとお客さんはまだおらず私たちだけ。席はすべて半個室のようになっていてコロナ対策もOKです。ホリデーランチメニューも豊富ですが、なんと念願の網走監獄和牛のサンカクは品切れで、イチボしかないとのこと。しょうがないので、美幌和牛など様々なお肉を注文しました。

美幌和牛は柔らかく、炭火で焼いたのでジューシーです。ホリデーランチの盛り合わせもボリュームがたっぷり。

美幌和牛

ホリデーランチの盛り合わせ

網走監獄和牛

網走監獄和牛イチボの見た目は脂がきれいに入っていてとてもおいしそうです。炭火であぶって焼いていきます。ずっと夢見ていたぷーさん、念願のお味はどうでしょうか?

・・・牛タンみたいね!
まさに、その通り。イチボだったからだと思いますが、脂っ気はなく、硬くはないのですが噛み応えのあるお肉でした。可も不可もなく、という感じでしたがとりあえず網走監獄和牛が食べれたので大満足です。

網走の人気回転寿司ビッグサン

網走では監獄和牛のほかに、海鮮も食べました。お手頃で美味しいお寿司が食べたいと思いビッグサンという地元では人気の回転寿司に行きました。回転寿司という名前ですが、全然回転していなく、注文したお寿司を職人さんが目の前ですぐ握ってくれるスタイルです。

ビッグサンには16時くらいに行ったので、こちらもお客さんはあまりおらず、ソファ席に案内されました。掘りごたつ式の半個室もあり、夜になると居酒屋も兼ねているようです。

メニューはたくさんあり、網走やオホーツク海の新鮮な魚介のほか、北海道名物ザンギやタコのから揚げなど、おつまみ系も充実しています。注文は、各テーブルにある紙に記入し板前さんに渡すと握ってくれるスタイルです。

カニ汁から新鮮なお寿司、そしてザンギもすべて美味しかったです。ここは次に網走に行ったらまた寄ると思います。





コンビニとスーパーで北海道限定商品をゲット

今回の旅行は5泊6日と長旅のため、コンビニやスーパーで食料調達することもありました。網走でもコンビニで買ったものを宿泊したドーミーイン網走で食べました。北海道限定品が食べたくてそればかりを買ってしまう私たちです。

北海道とうきび茶:本当にとうもろこしの匂いがします。

北海道どら焼き:セブンで売っていたどら焼き。もちもちで美味しいです。

ザンギおにぎり:セブンで買った大き目のおにぎり。白米が多すぎてから揚げマヨの味にたどり着くまで時間がかかります。

北海道よつ葉ヨーグルト:少し固めのヨーグルトで食べ応えがあります。

北海道バターしょうゆポテチ:思ったより甘めの味だけど後をひきます。

流氷ドラフト:網走の地ビール。さっぱりした味でビールが苦手の私も美味しく飲めました。逆にビールが好きな人が飲んだらガツン感が物足りないかもしれません。

北見ハッカのちょこみんと餅:チョコミント好きなら美味しいと思います。

以上、網走グルメをお伝えしました。

(参考)

*私たちの北海道旅行5泊6日のスケジュール

Day 地域 宿泊場所 行った場所
1日目 羽田→女満別→網走 ドーミーイン網走 ・女満別空港

・オリックスレンタカー女満別空港店

・網走神社

・ビッグサン(回転寿司)

2日目 網走→清里 清里のAirbnb 民家貸し切り ・網走刑務所

・焼肉マルイシ

・Rimo(ジェラート屋さん)

・道の駅ぱぱすランドさっつる

・清里情報交流施設きよ~る

・さくらの滝

3日目 清里→知床 知床第一ホテル ・オシンコシンの滝

・波飛沫(ラーメン屋さん)

・道の駅うとろ

・知床自然センター(トレッキング)

4日目 知床・羅臼 KIKI知床ナチュラルリゾート ・羅臼ビジターセンター

・羅臼神社

5日目 知床→阿寒 ラビスタ阿寒川 ・神の子池

・摩周湖第一展望台

・摩周湖第三展望台

・阿寒湖遊覧船

6日目 阿寒→女満別→羽田 ・道の駅あいおい

・メルヘンの丘

・道の駅メルヘンの丘

・女満別神社

・女満別ひまわり畑

 

★北海道旅行の動画はこちらにアップしています。日韓夫婦ぷーもぐのYoutube

★日韓夫婦ぷーもぐの日常ほのぼの漫画はこちら

https://www.instagram.com/poohandmog/

The following two tabs change content below.

もぐ

日韓カップルぷーもぐのもぐです。 ド田舎ですくすく育ち、国際教養大学に入学。北欧留学を経て大手メーカーに就職・勤務。 アラサーを控え婚活迷子に陥っていたとき、運命の韓国人パートナーぷーさんと出会いました。