恋人の両親に初めて会うときに最適な東京のレストラン

両親への挨拶

こんにちは、日韓カップルぷーもぐのもぐです。彼氏の両親、彼女の両親に初めて挨拶するときって緊張しますよね。実家に行くならともかく、じゃあ都内のレストランで…となるとどこにするか迷うと思います。国際カップルのみなさんは特に何料理を選ぶのか、悩みますよね!そこで本日は、実際に韓国人彼氏のぷーさんがわたしの親と初めて会ったときに利用したおススメの東京のレストランをご紹介します。



恋人の両親と初めての食事。最適な場所はどこだ!

初めての食事に至った経緯

そう。それは母からの突然の連絡でした。

もしもし、もぐ?元気?
再来週、東京に出張に行くんだけど、終わったら一緒にご飯でも食べない?
わぁ~、そこはぷーさんと遊ぶ約束してた日だな
なに?何か用事でも入ってる?
えっと~、彼氏も連れてっていい?
え、彼氏!?彼氏いたの!??いいわよいいわよ!連れてきて!どんな人!?
・・・韓国人なの
ええ!外国人!?分かったわ。じゃあ適当にどこか予約しておいてね。

そんなこんなで初めてわたしの母とぷーさんが会うことになりました。

両親が好きな料理を選ぶべし

東京のレストランは数が多すぎて和食、洋食、イタリアン、フレンチ、はたまたぷーさんの母国である韓国料理?とカテゴリーを選ぶだけでも一苦労です。東京には滅多に来ないわたしの母のために、母が好きな料理のお店にしようと思いました。が、しかし!!わたしの母は生魚やお肉など割と苦手な食材が多く、どこかのコース料理にしてしまうと苦手な食材が含まれている可能性が多いのです。そこでわたしは、好きなものを好きなだけ食べられるビュッフェはどうかと思いました。

そしてビュッフェの中でも少し高級感のあるホテルビュッフェに焦点を絞って探し、恵比寿のウェスティンホテル内にあるザ・テラスというレストランを見つけました

ザ・テラスをお勧めする3つの理由

理由① 雰囲気・サービスがとてもいい

韓国人彼氏ぷーさんとわたしの母が初対面ということで、ホテルビュッフェの中でも雰囲気を重要視していましたが、ザ・テラスは座席がゆったりしていて、隣の席とも間隔が広いので落ち着いて食事と会話ができました。ソファ席でテーブルも広いです。

室内の装飾も高級感があり、もちろんお客さんもガツガツと料理を争う様子はありません。また、スタッフはさすがホテルといった感じでとても丁寧なサービスです。入店前のクロークサービスはもちろんのこと、席についてまずアレルギーなどを聞かれ、そのアレルギー食材が含まれる料理を丁寧に教えてくれます。そしてビュッフェに含まれているコーヒーや紅茶のサービング、最後の会計に至るまでとても丁寧な対応でした。雰囲気が良くゆっくりと話せるので、ぷーさんの自己紹介から始まり色々な話ができました。

理由② デザートが美味しい

ザ・テラスは平日デザートビュッフェを開催しているくらいデザートが充実しています。特にザッハトルテなどチョコレート系のケーキは絶品です!!デザート好きのわたしの母も大満足でした。

また、アイスは高級ソフトクリームクレミアの他にシャーベットも数種類あり、さっぱりとした気分で食事を終えられます。最後に食べるデザートは、食事会の印象を決める重要な役割を担っています。デザートに満足できれば初対面の食事として印象がとてもよくなると思うので、ザ・テラスをおすすめします。

理由③ 珍しい料理があるので初対面でも話題に困らない

ザ・テラスは定期的に世界各国の料理フェアを開催しています。2020年3月現在はオーストリア料理フェアです。みんなそれぞれお皿に違う料理を載せてくるので、「この料理なんですかね?」「あのお肉料理もう食べました?」のような会話も弾み、初対面あるあるの沈黙状態にはなりません。

また、数種類の麺やソースを自分で選んでシェフが目の前で調理してくれるライブキッチンもあるので一緒に食事を取りにいってわいわいできます。どこかのフレンチやイタリアンでじっと料理が運ばれ来るのを待つより、距離が縮むのではないかと思います。ぷーさんもわたしの母も料理をきっかけにたくさんの話題が生まれていました。

お値段ですが、土曜日のディナービュッフェでひとり7,100円と少しお高めです。ただ、公式HPや一休.comで時々安くなるフェアがあるのでそのタイミングを狙って予約することをおすすめします。

恋人の両親と初対面。手土産は必要か。

わたしの母と初めて会うために、ぷーさんは二つ手土産を用意してくれていました。一つは、焼き菓子がとても美味しいロートンヌ(L’AUTOMNE)のお菓子詰め合わせです。ロートンヌは都内の店舗が秋津・中野・立川の3店舗しかないので、レア感のあるお菓子やさんではないかと思います。

もう一つは、わたしにもサプライズで用意してくれたもので、ぷーさんとわたしの2ショット写真をフレーム付きで母とわたしにくれました。

初対面で2ショットの写真を恋人の両親に渡す発想はわたしにはありませんでしたが、ぷーさんらしさなのか韓国人らしさなのかとてもほっこりし、嬉しく思いました。初対面での手土産は実家に行くときには必要かと思いますが、レストランで会うならば必要ないかと思います。ただ、わたしたちの場合はぷーさんが素敵な手土産を準備してくれて、雰囲気が和み母もとても喜んでいました。



【まとめ】レストラン情報詳細

韓国人彼氏ぷーさんがわたしの母と初めて会い、ご飯を食べたのはザ・テラスというビュッフェレストランでした。駅からのアクセスは徒歩10分と少し悪いですが、さすがウェスティンホテル!といったスタッフの対応と美味しさです。初対面のレストランにぜひおすすめです!

名前:ザ・テラス(ウェスティンホテル東京内 1階)

最寄駅:JR恵比寿駅東口(改札からザ・テラスまで徒歩10分くらい)

電話番号:03-5423-7778

営業時間:

ブレックファトブッフェ 6:30~10:30
ランチビュッフェ (平日) 11:30~14:30 (土日祝) 12:00~13:45、14:15~16:00 の2部
ディナービュッフェ (平日) 18:00~21:30 (土日祝) 17:00~21:30

品数:50種類以上

ありがとうございました!




 

The following two tabs change content below.

もぐ

日韓カップルぷーもぐのもぐです。 ド田舎ですくすく育ち、国際教養大学に入学。北欧留学を経て大手メーカーに就職・勤務。 アラサーを控え婚活迷子に陥っていたとき、運命の韓国人パートナーぷーさんと出会いました。